Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/788-42907787

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日本の名門100家

日本の名門100家(河出文庫、中嶋繁雄著)という本を見つけました。名門という家は、戦前の財閥や政界の重鎮などの家に与えられた「華族」という制度があり、家そのものが名門ということで、身分が違うということになっていました。今は象徴の天皇家以外は、皆平民。あちらが名門、こちらは庶民と卑下することもなくなりました。ただ、それは表面上のことで、「あそこの家は名門だから」というのは、ちまたでいまだによく使われますね~

野次馬的根性で、島根の名門を取り上げてみました。
日本の名門100家

それがこちら。
1、千家家(男爵)出雲市大社町 言わずとしれた出雲大社の宮司の家。どこまでさかのぼれるのか分からないほど古い
2、浜田・松平家(子爵)浜田市 
3、小野家(男爵)出雲市大社町 スサノオノミコトの98代目。日御碕神社の宮司家。古すぎる!
4、松江松平家(伯爵) 松江藩の藩主
5、亀井家(伯爵) 津和野藩の藩主

日本の名門100家

だいたい、全国で100の名門の中に、島根が5つというは少々多い気もします。島根はだいたい!%と言われていますからね。ただ、それぞれの藩主と、2つの宮司家というのがみそで、やはり、明治時代は神道が重んじられたということが分かります。
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/788-42907787

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しまったね

Author:しまったね
島根県民の 島根県民による 島根県民のためのブログです。2011年10月スタートしました。
島根県民だからこそわかる、島根のいいモノ、いいスポット、いいヒト、いいニュース、発信していきます☆

 

 

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

QRコード

QR

タグクラウド

島根な本棚

島根の天気

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。