FC2ブログ

Entries

「BOOK在月」book1

6日に松江市殿町のカラコロ工房の近くの駐車場で、松江で初めてという本格的な一箱古本市「BOOK在月」というイベントがありました~。そこで見つけたのがこちらの本「BOOK在月book1」(300円)です!38ページの小冊子ですが、いわゆるリトルプレスということなのでしょうが、メンツがすごくいいですね。

まずは、メーンはこの日も一箱古本市の1店主として出店されていた、出雲市出身のライター南陀楼綾繁さんの「本と遊べば」という、山陰中央新報に連載されていたエッセイをまとめたもの。15本の読みもの+書き下ろしの後書き付きです。

BOOK在月

さらに、今では国内でもかなり名が売れてきた「artos Book Store」の西村史之さんのエッセイもいい。これはアルトスの全身の「西村書店」だったころのお店の雰囲気のことを書かれています。そうだったんだアルトス。

曽田文庫のことも紹介されていました。

このイベントの経費をこのリトルプレスでまかなうとのことで、素敵な取り組みですね!

アルトスでも販売されているそうですので、是非!
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/744-b7224807

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しまったね

Author:しまったね
島根県民の 島根県民による 島根県民のためのブログです。2011年10月スタートしました。
島根県民だからこそわかる、島根のいいモノ、いいスポット、いいヒト、いいニュース、発信していきます☆

 

 

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

QRコード

QR

タグクラウド

島根な本棚

島根の天気

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる