FC2ブログ

Entries

松江初の本格的一箱古本市「BOOK在月」が募集開始

松江市雑賀町の曽田文庫、南田町のartos Book Storeなど、本を楽しむスポットが満載で、そして、小泉八雲が愛した松江。そんな松江を「本の街」にしようという取り組みが、なんと、ことしから始まったようです。イベント名はその名も「BOOK在月(ありづき)」。本と本好きが集うというコンセプトで、10月6日に松江市殿町のカラコロ工房周辺で開催される予定だそうです。

何でも一箱古本市というのは、出雲市出身のライターで古本の世界では有名な南陀楼綾繁さんが、東京・上野に近い通称・谷根千(やねせん、谷中、根津、千駄木)で始めたBOOKイベント。限られた一箱の中に、それぞれが古本を詰め込んで、フリーマーケット気分で出店する催しです。今回のイベントは限定40組募集だそうです。
ホームページはこちら
http://bookmatsue.wix.com/booktown

出店料は1店舗あたり、1・5メートル四方で、500円だそうです!

また、フェイスブックの公式ページ
https://www.facebook.com/bookariduki
ツイッターの公式アカウント
https://twitter.com/BOOK_ARIDUKI
もありました~。

素敵な写真がすごく雰囲気があります。ぜひ、当日は冷やかしに、と思っているあなた!今回は出店者になって、一日限りの古本市を楽しんでみてはいかがでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/700-b732e26b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しまったね

Author:しまったね
島根県民の 島根県民による 島根県民のためのブログです。2011年10月スタートしました。
島根県民だからこそわかる、島根のいいモノ、いいスポット、いいヒト、いいニュース、発信していきます☆

 

 

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

QRコード

QR

タグクラウド

島根な本棚

島根の天気

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる