FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/589-3198aa1c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「神と語って夢ならず」(松本侑子著)

出雲市出身の作家・松本侑子さんの最新作(2013年1月発行)が、こちらの「神と語って夢ならず」は、幕末の隠岐の島を舞台に起きた「隠岐騒動」の顛末を描いた、もう一つの幕末歴史小説です。隠岐で何があったって、その隠岐騒動は、帯にあるように「世界初の住民自治政府」とも言われているそうです。

時は幕末。尊皇攘夷に燃える島民たちが、松江藩の支配に反発して島民3000人が決起し、隠岐郡代の陣屋を急襲。郡代は隠岐から追放され、島民による自治を実現する総会所が設けられた。わずか数ヶ月ですが、住民自治を実現したのは、隠岐の誇りですね。

松本侑子さんの本はつい先ごろに 太宰治と心中した女性の物語 がありましたが、こちらも、歴史に埋もれつつある事実をしっかりと描いておられて、郷土が生んだ作家として勝手ながら応援させていただきます。民主主義を守るために、隠岐の精神にもう一度学ぶべきかと思います。

神と語って夢ならず

と言うわけで、松本侑子さんが島根に帰って、文藝講座「幕末の浜田藩と隠岐騒動」というのをやるんだそうです。
日時 4月27日(土)13時~14時半
会場 島根県・益田市立図書館
定員  100名
予約  不要
参加費 無料
内容 新刊『神と語って夢ならず』の石見国、太宰治と浜田、『赤毛のアン』の新訳など、さまざまに語ります。
だそうです。

石見と隠岐のコラボ。なんて素敵なんでしょう。

また東京では、演劇「隠岐騒動」が行われます。
 
 初演6月26日(水)~6月30日(日)
 作・演出 岡部耕大氏
 劇場   紀伊国屋ホール
 (紀伊国屋書店 新宿本店4階)
だそうです。

神と語って夢ならず神と語って夢ならず
(2013/01/18)
松本 侑子

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/589-3198aa1c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しまったね

Author:しまったね
島根県民の 島根県民による 島根県民のためのブログです。2011年10月スタートしました。
島根県民だからこそわかる、島根のいいモノ、いいスポット、いいヒト、いいニュース、発信していきます☆

 

 

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

タグクラウド

島根な本棚

島根の天気

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。