FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/56-cba97744

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

出雲大社お膝元で頂く和菓子

御菓子とみや(出雲市大社町)

出雲大社のお膝元にある和菓子屋「とみや」さん。
出雲大社から歩いて5分、国道431号沿いにあります。

神迎の道
通り一帯は「神迎えの道」と名付けられ、 神迎の道の会 の有志の方がきれいに整備しておられるそうです。

とみや店内

創業60年を過ぎたとみやさんで、季節ごとの「コレ!」という和菓子を聞きました ↓
とみや商品棚

とみや・おくにだんご春はやっぱり桜餅。桜の練り切りも春らしく人気だそうす。

夏は若鮎と冷やし生どら焼き。「冷やどら」は今年初めて作ったところ、大好評なのだそうです。和菓子なのに生クリームを使用、けど和菓子だから餡子も混ぜています。そのハーモニーが絶妙な一品です。
夏は他にも「水まんじゅう」という和菓子。名前だけでも興味をそそられます。

秋は「おくにだんご」(写真)、「栗衣」「栗羊羹」。季節の素材を使った和菓子がやはり、人気です。おくにだんごは「出雲阿国発祥の地らしい菓子を」という要望に応えて作られたそうです。

冬は柚子まんじゅう。お年寄りから好かれているそうです。そして年末になると正月用に花びら餅の準備がはじまるそうです。


通年で作られるものもありますが、季節の素材や雰囲気を生かした和菓子の多さに驚きました。
また、昨年のクリスマスにはきんとんを使った「聖樹」という和菓子、ことしのハロウィンでは南瓜を使った和菓子を作っておられます。
とみや若おかみ提供
「聖樹」(左)と「ハロウィン」(若おかみ提供)

和菓子って、普段から抹茶と一緒に楽しむ人もいる一方で、「ちょっと敷居が高いかな」と感じる人も少なからずいると思いますが、季節のイベントにちなんだ和菓子があると、身近なものに感じられますね。

とみや・古代米
地元産の素材も使われています。
「黒米・赤米饅頭」「古代米カステラ」は 飯南町頓原・ファーム木精 の米粉を使っているそうです。

古代米カステラは穀物の香りがして、食感もしっかり&もっちりでクセになる美味しさです。古代出雲歴史博物館ができるのを機に考案されたそうです。

とみや和菓子とカステラ
今回は、通年で食べられる「みかさ」、秋の新商品の練り切り「紅葉」、くるみが入った「みのり」、緑色のきれいな「栗衣」を頂きました。

写真下はカステラの端っこ。「コレが好き」ってお客様もおられるそうです。

とみや外観
とみやでは若おかみがインターネットの活用も丁寧にしておられ、ウエブサイト、ブログを更新し、自身のツイッターアカウントでもお店の情報を発信しています。

ネットでの発信のおかげで県外からの問い合わせが時々あるほか、地元の若い人からの反応もあるそうです。

婦人画報で紹介されたきっかけもネットによる発信で「やってみて良かった」と笑顔で話してくれました。

女性向けのデイリーマガジン「グロー・タイム」で掲載された特集 「日本のパワースポット・出雲」 の中でも紹介されています。


御菓子 とみや
 出雲市大社町杵築東571
 HP http://www.goennet.ne.jp/~tomiya/
 Blog 若おかみのひとりごと
 twitter @goentomiya


大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/56-cba97744

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しまったね

Author:しまったね
島根県民の 島根県民による 島根県民のためのブログです。2011年10月スタートしました。
島根県民だからこそわかる、島根のいいモノ、いいスポット、いいヒト、いいニュース、発信していきます☆

 

 

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

タグクラウド

島根な本棚

島根の天気

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。