FC2ブログ

Entries

機内誌「skyward&翼の王国」の3月号

島根県の観光戦略の一環なのでしょうか、それとも、島根への注目が高まっているからでしょうか?

そんな疑問を持ったのは、ANAとJALの2社の機内誌に、同時に島根のことが紹介されていました。


これは、ANAの機内誌「翼の王国」の企画で「水と人とが出合うところ」という企画で、温泉津温泉が4ページにわたって紹介されています。福光石の採石場の跡地の写真や、元湯、薬師湯の写真が載っています。文章も、温泉津温泉の周辺の雰囲気が「タイムトリップ」したみたい、と表現し、「山陰地方を旅する時の重要なキーワード」と紹介されています。うーむ、なかなか良い目の付け所ではないでしょうか。時間と空間を飛び越える場所、それが島根です、なんてね。

a1.jpg
そして、JALの機内誌「skyward(スカイワード)」には、「旅の瞬間」というクリス・スティール=パーキンスさんという、写真家が連載している企画の最終回に木次の斐伊川沿いの花見の写真が載っています!花見と花火が同時に味わえるイベントで、サクラの花のしたで花火を見上げる花見客という構図で切り取られています。背景には斐伊川に掛かる橋も入っていて、これは島根の誇る風景です!

二つの機内誌。高い航空運賃を払っている島根の利用者のためにも、しっかり、PRをお願いいたします(ちょっと皮肉を込めて)。
a4.jpg
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/555-b9a83f43

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しまったね

Author:しまったね
島根県民の 島根県民による 島根県民のためのブログです。2011年10月スタートしました。
島根県民だからこそわかる、島根のいいモノ、いいスポット、いいヒト、いいニュース、発信していきます☆

 

 

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

QRコード

QR

タグクラウド

島根な本棚

島根の天気

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる