FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/341-394768bf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

木部谷温泉「松乃湯」(吉賀町)

島根の温泉ファイルNo.16
 木部谷温泉「松乃湯」(吉賀町木部谷)

秘湯「木部谷温泉」に行って参りました。お湯は鉄分を含んでいる何とも言えない良い色合いで、効能もありそうな抜群なお湯でした~。

木部谷温泉は、間欠泉で有名な温泉で、1日かけて日帰り入浴を楽しむ民営の温泉施設です。正真正銘の源泉掛け流しです。食堂も併設していて料理がいただけるほか、泊まりもきれいな「新館」を利用することができます。

お湯はこんな色。空気に触れると無色透明なお湯が茶色に変色。底は全く見えないほど濁っています。泉質は「含二酸化炭素─ナトリウム─塩化物・炭化水素塩泉」。効能は、神経痛、リウマチ、関節痛、筋肉痛、五十肩、打ち身、運動麻痺、冷え性など多種多様。このお湯の色をみると、何でも効能がありそうです。
きべ1

お湯は温め。というか、源泉の温度が20度と低いために、蒸気で暖める仕組みです。浴槽の右奥にあるレバーをひねると浴槽の中に蒸気が噴き出し、暑くなり、左の奥にあるレバーをひねるとぬるい源泉が出てくる仕組み。温度調節しながら、ぬるめのお湯にゆっくりと浸かると本当に全身が楽になりました。
きべ2

右奥の蒸気のレバー
きべ3

左奥の源泉のレバー
きべ4

外観
きべ5

入湯料 1回400円、半日650円、1日1000円(貸しタオルあり)
休憩  大広間無料。個室は4時まで4000円
時間  午前7時から午後7時半
宿泊  7500円(一泊二食)
電話  0856・79・2617

松乃湯のすぐ裏山にある泉源に行ってみました。これが有名な間欠泉。25分に1回、約5分間お湯が噴き出します。高さは2メートルくらいでしょうか。25分待つつもりでしたが、5分ほどで噴き出しました。でもこれが繰り返されているとすると、どういうメカニズムなんでしょう。まさに自然の神秘です。
ふんすい1
ふんすい2
ふんすい3
ふんすい4
ふんすい5
ふんすい6
ふんすい61
ふんすい7
ふんすい9
ふんすい91
ふんすい92
ふんすい93


大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/341-394768bf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しまったね

Author:しまったね
島根県民の 島根県民による 島根県民のためのブログです。2011年10月スタートしました。
島根県民だからこそわかる、島根のいいモノ、いいスポット、いいヒト、いいニュース、発信していきます☆

 

 

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

タグクラウド

島根な本棚

島根の天気

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。