FC2ブログ

Entries

自主独立農民という仕事(森まゆみ著)

自主独立農民という仕事 佐藤忠吉と木次乳業をめぐる人々(森まゆみ著)

木次乳業の創始者の1人で、自称「百姓」の佐藤忠吉さんを描いた本です。一貫して土と作物と生き物に寄り添いながら、守り続けてきたこだわりがいかんなく表現されています。

佐藤忠吉曰く「町づくりだの村おこし、地域の活性化と騒いどりますが、地域は活性化する必要はない。むしろ沈静化すべきだと思っとります」。くーっ、なかなか言えません。

自主独立農民という仕事

こだわりの牛乳、パスチャライズ牛乳は、遠く関西、関東までファンがいる島根が誇る牛乳です。その牛乳は、風味と栄養を壊さぬよう、低温殺菌を行いますが、この製法を確立し,認可を得るまでの苦労が語られています。またこくのある牛乳を出す、ブラウンスイス牛を輸入したり、チーズやワインを作り始めた動機や苦心譚が、淡々とした口調で語られます。

また、人間社会が自然とどう向きあうのか,エネルギーのこと、食料のことにも、話題が及び、成長を追い続けた戦後日本に、強烈なカウンターパンチをさりげなく繰り出しています。

「百姓」と記された、佐藤さんの名刺をいただいたことがあります。まさに、自然を相手に百のことをなす、百姓の名にふさわしく、ひょうひょうとした風貌の中に、しっかりとした芯がある人だと思いました。そんな佐藤さんの人柄にもっともっと触れてみたいと思いました。


自主独立農民という仕事―佐藤忠吉と「木次乳業」をめぐる人々自主独立農民という仕事―佐藤忠吉と「木次乳業」をめぐる人々
(2007/03)
森 まゆみ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/34-d003c6c5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しまったね

Author:しまったね
島根県民の 島根県民による 島根県民のためのブログです。2011年10月スタートしました。
島根県民だからこそわかる、島根のいいモノ、いいスポット、いいヒト、いいニュース、発信していきます☆

 

 

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

タグクラウド

島根な本棚

島根の天気

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる