FC2ブログ

Entries

杜のパン屋(雲南市木次町)

杜のパン屋(雲南市木次町寺領、「食の杜」のなか)

雲南市木次町の山中に、木次乳業などが中心となって作られた食の杜にある「杜のパン屋」さんにお邪魔しました。お邪魔した日は春の嵐で、雨こそ降りませんでしたが肌寒い一日でしたが、食の杜はこれから新緑が芽生える季節になります。気持ちのいい場所です。

そんな食の杜にあるパン屋さんが「杜のパン屋」さんです。ちっちゃなお店ですが、もちもちのフランスパンを食べるとちょっとやみつきになります。場所柄、平日よりも土、日曜に来店者が集中することから、「土日限定」という商品が目につきます。メロンパンはこぶりですが、ココア味とメロン味があって、楽しいです。この日はガーリックフランス(120円)、チーズフランス(140円)、ココア味のメロンパン(80円)を購入しました。翌日の朝ご飯にオーブンで少し温めて食べましたが、チーズフランスはちょっとまぶしたコショウのテイストがほどよく、チーズも予想以上に入っていました。ガーリックフランスと共通して、もっちりとした食感は、手作りの温かさを感じます。

杜のパン屋

杜2

杜3 杜4

住所 雲南市木次町寺領2954-2 
電話 0854-42-3656
営業時間 10:00~17:00
定休日 毎週の月曜日・火曜日 


「杜のパン屋」のホームページ
http://www.geocities.jp/kisukimorinopan/

杜のパン屋さんの隣には、小さな小さなカフェがあって、ちょっとお邪魔してみました。6人掛けのテーブル、4人掛けのテーブル、2人掛けのテーブル、2席のカウンターの小さなお店でした。カフェオレ(500円)、黒豆茶(400円)をいただきました。カフェオレはもちろん木次牛乳!こくのある牛乳とコーヒーの香りがきちんとあるカフェオレで、幸せな気分を味わいました。

杜6 杜91

カフェ

カフェオレ 黒豆茶

そんな具合にくつろいでいるとなんと、木次乳業の創始者にして、永遠の「百姓」(名刺には単に百姓、と書いてあります)の、佐藤忠吉さんがおいでになりました。93歳とは思えないお元気そうな姿に驚きました。いつまでもお元気でいてください!

佐藤忠吉さん


大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/199-f9517d7b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しまったね

Author:しまったね
島根県民の 島根県民による 島根県民のためのブログです。2011年10月スタートしました。
島根県民だからこそわかる、島根のいいモノ、いいスポット、いいヒト、いいニュース、発信していきます☆

 

 

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

タグクラウド

島根な本棚

島根の天気

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる