FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/190-5a530d0d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

焼きサバと焼き芋のある産直市・仁多特産市(奥出雲町三成)

しまねの産直市ファイルNo.11
 仁多特産市(奥出雲町三成641-22)

JR木次線、出雲三成の駅構内にある産直市。普通は道の駅にあったりしますが、文字通り駅にある産直市です。もちろん駐車場もあるので、鉄道と道の駅にある産直市というのは、案外珍しいかも、です。

その仁多特産市玄関横には堆肥(たいひ)、入った正面は生鮮野菜、ちょっと入ると言わずと知れた仁多米があるなど、品揃えは豊富で、「仁多」の色が満載です。

仁多1

そんな特産市で、また発見してしまったのが「焼きサバ」です。木次の道の駅の産直市で、結構人気ですが、ここにもありました。店の人にお話を聞いたら、三成の中でもいまだに炭火で焼いているお店があるそうです。販売されているのは40センチほどの見事な焼きサバ。背中が割いてあって、油も適度にのった美味しそうなサバでした。一本900円というお値段。昔は中山間地域では魚が行き届かず、塩をして、保存する塩サバが斐伊川をさかのぼる道筋に文化として残っているのです。今年は、古事記編さん1300年とかいって、八岐大蛇の舞台として斐伊川が注目されていますが、斐伊川は「塩サバがさかのぼる道」でもあるのですね!大田から頓原に掛けて文我として伝わるワニ(鮫)の文化(アンモニアが強いので保存が利く)と並んで、興味深い!
仁多3
仁多4

仁多2
↑仁多米、と↓仁多米を生んだわら。お米は5㌔2100円でした!案外、安いですね。最近はわらも手に入りにくくなっているので、便利です
仁多5

次は仁多米そば。米粉が入っているそばです。
仁多6

生鮮野菜コーナーに残っていたタラの芽。安すぎる。
仁多7

焼き芋コーナーもありました。
仁多8

と、ここまで見てきて、受付の女性に「1番人気は?」と聞いてみると、「生鮮野菜がとにかく一番ですが、椎茸醤油です」って。どうも地元の会社が作っている椎茸の出しを使っただし醤油が売れているそうです。きょうはちょと遠慮しましたが、900ミリリットルで1100円でした。
仁多9

最後に「きょうは売り切れたけど、煮しめが人気ですぐ売り切れるんですよ」って。空っぽの商品棚を撮影してみました。どれだけ人気なんだ!
仁多10

営業時間 年中無休、午前9時から午後6時まで
電話番号 0854-54-9350


大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/190-5a530d0d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しまったね

Author:しまったね
島根県民の 島根県民による 島根県民のためのブログです。2011年10月スタートしました。
島根県民だからこそわかる、島根のいいモノ、いいスポット、いいヒト、いいニュース、発信していきます☆

 

 

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

タグクラウド

島根な本棚

島根の天気

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。