FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/161-421e6d3e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

匹見峡乾なめこ(益田市匹見町紙祖)

なぜ乾燥してしまうのか!匹見の「乾なめこ」

あのぬめりが、ナメコの特長なのに、なぜか乾燥してしまったという、まか不思議な「乾なめこ」のご紹介です。

雪深く、かの38豪雪では、数メートルの雪が積もり、過疎化という言葉の発祥の地と呼ばれる匹見町。ところがこの匹見町は、人が少なくなった分、自然が残り、それはそれは美しくも険しい山からしみ出る清水がきれいな素晴らしい場所として残っています。何度かお邪魔しましたが、人も、温泉も、温かい、匹見最高!

乾なめこ

という訳で、乾なめこですが、匹見なめこセンターがつくった逸品です。もちろん、こちらでは生のなめこも生産されていますが、何か面白いことができないかと従業員が知恵を絞ったところ、これを乾燥してしまおうということになりました。こうすれば、生鮮出荷だけでなく、日持ちもするので販売エリアが広がるという発想だっと聞きました。何という単純、かつ、大胆な発想でしょう。

この乾なめこは、おつゆなどに入れてももちろん良いので、味噌汁の具などに最適なのですが、ほかにも炊き込みご飯や煮物に入れると、うまみもでて非常に重宝します。干し椎茸とほぼ同じ使い方が出来ます。私はカレーやシチューにも入れます。生のなめこの食感とは違って、ぬるっと感はないのですが、こりこりしたかみ応えがある感触で、うまみは増しているように思います。なめこはほかのキノコより食物繊維が多いとかで、体にもよさそう。

匹見町内の特産品売り場には至る所に置いてありますが、松江市では、島根県物産センター(殿町)、ぢげもん(松江市)さんなどで200円程度で売っています。

匹見なめこセンター
電話   0856-56-0016
ファクス 0856-56-0240
関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shimattane.blog.fc2.com/tb.php/161-421e6d3e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

しまったね

Author:しまったね
島根県民の 島根県民による 島根県民のためのブログです。2011年10月スタートしました。
島根県民だからこそわかる、島根のいいモノ、いいスポット、いいヒト、いいニュース、発信していきます☆

 

 

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

QRコード

QR

タグクラウド

島根な本棚

島根の天気

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。