FC2ブログ

Entries

地域再生のフロンティア(農文協)

中国山地は、「過疎」という言葉が生まれた場所として知られています。「38豪雪」と言われる、大雪を契機に、益田市匹見町で若者ばかりか、家族ごと街中や都市部に移住する「挙家離村」と呼ばれる人口減少が起きました。その後も一貫して人口流出、減少が続き、中山間地域は「高齢化」「少子化」が進みました。この本では、明治大学の小田切徳美教授と、県中山間地域研究センターの藤山浩さんを中心に、中国山地は真っ先に地域の...

イベント情報 2/1~

2月最初の週末のイベント情報紹介です。松江の冬といえば「まつえ暖談食フェスタ」が恒例のイベントとして定着していますね。今回で12回目です。今年も1カ月間、松江駅前、カラコロエリア、天神町など市内各地で、食のイベントや飲食店の特別メニューが楽しめます。寒い冬にあったかくて美味しいものを求めて街を歩くのもいいですね。1日(土)から1カ月間 第12回まつえ暖談食フェスタ☆公式サイトhttp://www.plusvalue.co.jp/...

アガポ第8号

松江市内の本屋さん、雑貨屋さんなどを営む女性4人による、リトルプレス「アガポ」の第8号が発売されましたね~今回のテーマは「すてられないもの」。相変わらず、暮らしに寄り添い、松江に根差した視点が心地よく、やさしいですね~。副題の「暮らしにスパイスを少し」というフレーズもいいね。表紙の本棚は、特集でお邪魔されたAさんのおうちの本棚だそうです。こんなすてきな本棚が、ほんごとほしい!と思わせる本棚ですね~...

天神市(松江市天神町)

松江市で「天神さん」と言えば、7月25日に開かれる白潟天満宮のお祭りを連想されると思いますが、地元の天神町商店街では、毎月25日には「天神市」が開かれています。地元の商店が格安で販売したり、フリーマーケットで野菜や漬物、干物、中古の衣料など、さまざまなお店が並んでいます。1月25日にお邪魔しました~。まずは、天神町の入り口の彩雲堂のヨコでは、フリーマーケット形式で、中古の衣料や器、アクセサリーなど...

松江の古い絵はがき(松江市天神町の今岡額縁店)

松江市天神町の老舗「今岡額縁店」さんにお邪魔しました。そこには、明治から昭和初期の松江の古い街並みや風景を写真で写した絵はがきを販売しておられました。いろんな昔の写真が並んでいて、松江の町の風景はこんな感じかと、びっくりしました。それにこんなのがよく残っていたなあと、感心しました。たとえばこちらは、松江市公会堂。こんなレトロな建物があったんですね。こちらは、普門院川です。堀川遊覧船からみる風景とあ...

鵜鷺の藻塩(出雲市大社町鵜鷺)

鵜鷺って地名、かわいくも、かっこいい。その鵜鷺の高齢者(失礼かもしれませんが)が、一念発起して、塩造りに取り組んだストーリーは、最近では有名になり、鵜鷺の塩といえば、すっかりおなじみになっています。鵜鷺の塩は、島根半島沖の日本海に船でこぎ出し、きれいな海水をくみ上げて、浜に持ち帰り、煮詰めたりして、できあがる、それはそれは汗の結晶(リアル)なのです。鵜鷺の魂なのです(おおげさ)。白い塩もありました...

R54(あーるごじゅうよん)

最近は冊子などがパソコンで簡単に編集できるようになったため、「リトルプレス」と呼ばれる、小冊子のような雑誌のような出版物が人気になっています。個性的な、自分だけの感性で、町の様子や、お店のリポートなどを紹介し、小冊子のタイトル、デザイン、記事などをパッケージで提案しているのが特徴です。マスコミとはちがい、また、ブログのようなネット上の情報とも違う、独自の温かみのあるメディアとして注目を集めています...

イベント情報 1/23~

今日の島根は気持ちのいい晴天。週末も3月並みの気温だすですが、天気は曇りがちのようですね。気になるイベント情報をご紹介しますー。25日(土)まで 東京駅お祭りストリート 神々の国しまね~5EN『縁・艶・演・宴・○』場所:JR東京駅地下1階 グランスタ横(びゅうスクエア)時間:10:00-20:00(25日は17時まで)http://shimanekan.jp/?cat=325日(土) 松江お坊さんカフェ場所:松江歴史館 暮らしの大広間(松江市殿...

美郷町の山くじらキャラがお名前募集

美郷町に新しいゆるキャラが誕生していて、名前を募集中です。美郷町のサイトを見るとキャラが詳しく紹介されています。町の特産の「山くじら」をイメージしたスタイルです。山くじらとはイノシシのことで、美郷町ではイノシシ肉や皮革製品として活用されています。山くじらなので、イノシシですが体型はクジラです(笑)ふてぶてしい表情だけどぽっちゃりした体格で、なんとも憎めないブサかわなキャラクターですね。山の形をした...

タテ町新名物カタログ

松江市竪町は、国道9号に近い、昔ながらの商店街。その竪町商店街が、数年前から取り組んでいるのが「タテ町新名物」のカタログ紹介です。普通こういうカタログは、新商品がずらりと並ぶ者ですが、この「タテ町新名物」はひと味違います。新商品もあることはあるのですが、目立つのは、昔からそのお店で愛されている定番商品を「新名物」と打ってしまうところがなんとも言えず、いい感じです。要するに、いい物は変わらないのです...

Appendix

プロフィール

しまったね

Author:しまったね
島根県民の 島根県民による 島根県民のためのブログです。2011年10月スタートしました。
島根県民だからこそわかる、島根のいいモノ、いいスポット、いいヒト、いいニュース、発信していきます☆

 

 

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

QRコード

QR

タグクラウド

島根な本棚

島根の天気

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる